創業明治三十八年 美術刀剣店 銀座 盛光堂

PRODUCT 短刀(銘)備前国住長船祐定
    大永二年八月日
(附)黒漆塗鞘小さ刀拵

(公財)日本美術刀剣保存協会 特別保存刀剣鑑定書

短刀(銘)備前国住長船祐定
    大永二年八月日
(附)黒漆塗鞘小さ刀拵

詳細

  • 刃長

    五寸八分(17,6cm)

  • 元幅

    六分三厘(1,93cm)

短刀(銘)備前国住長船祐定
    大永二年八月日
(附)黒漆塗鞘小さ刀拵

価格¥950,000-
(公財)日本美術刀剣保存協会 特別保存刀剣鑑定書

室町末期の備前長船鍛冶を総称して末備前を呼ぶがこの中で最も繁栄したのが祐定の一家である。本作は強い地鉄に地景を交え鍛えが優れており、刃文は広直刃に小沸がつき葉に僅かに金筋がかり地刃共によく冴えている優品である。
また、附属の小さ刀拵は江戸時代後期の作と見せられ小ぶりなほんさくに合うとてもかわいらしい拵に纏められ品格のあるものである。

  • 銀座 盛光堂
    拡大する
  • 銀座 盛光堂
    拡大する
  • 銀座 盛光堂
    拡大する
  • 銀座 盛光堂
    拡大する
  • 銀座 盛光堂
    拡大する
  • 銀座 盛光堂
    拡大する