当店では、刀剣・刀装具の修理・加工の他、甲冑類の修理・工作も承っておりますので、お気軽にメール・電話にてご相談下さい。
 尚、諸工作お預かり時に、見積金額の半金を前金で申し受けます。

研磨
短刀 90,000円から
脇差 120,000円から
刀  150,000円から

工作期間 3ヶ月以上

 御刀を実際に拝見して、刀身の価値及び現状のコンディション等を勘案した上で価格が決まります。なお、現在白鞘に入っていても、大部分割り鞘仕上直しをすることになります(割り鞘仕上げ直し費用 10,000円から15,000円)。

はばき
金着せ一重はばき(下地素銅) 75,000円から
金着せ二重はばき(下地素銅) 90,000円から
銀無垢一重はばき        35,000円から
銀無垢二重はばき        45,000円から

工作期間 3ヶ月以上

その他金無垢はばき・素銅はばき・家紋彫刻も承っております。

白鞘
短刀   上 30,000円から
    特上 70,000円から
脇差   上 45,000円から
    特上 80,000円から
刀     上 55,000円から
    特上 100,000円から

工作期間   上 2ヶ月以上
       特上 3ヶ月以上

 
 拵製作に関しましては、各分野それぞれの第一人者と提携を結んでおり、その出来上がりは以前より好評を博しております。従来より得意としておりますので、お気軽にメール・電話にてご相談下さい。

刀装具の落し
工作
 
 刀装具の落し工作(鐔・縁頭・目貫・揃い金具等)は、10日から20日の期間で作成いたします。

鐔落し工作   5,500円(桐上箱支給はプラス5,000円から9,500円)
縁頭落し工作  5,500円(桐上箱支給はプラス7,000円)
目貫落し工作  5,000円(桐上箱支給はプラス6,500円)
三処落し工作 13,000円(桐上箱支給はプラス15,500円)